めがねの世界的産地 福井県・鯖江。
世界的にも知られためがねの町。

農閑期の副業として始まり、
いまや国内のめがねは9割以上がここで作られています。

東京に初出店した「さばえめがね館」は、
職人たちが丹精込めて作り上げためがねを取り揃えた専門店です。

流行に左右されない、本物志向のめがねを求めるお客様に
豊富な知識と経験を持つスタッフが、最適なめがね選びをお手伝いいたします。

Sabae City, located in Fukui Prefecture, is a world-renowned hub for eyeglass production.

Eyeglass manufacturing started as a sideline industry during the off-season for farmers, and now more than 90% of all glasses in Japan are made here.

“Sabae Megane Kan,” the first store to open in Tokyo, is a specialty store that offers a wide selection of glasses made by craftsmen with great care and attention.

Our knowledgeable and experienced staff will assist customers who seek genuine glasses that are not influenced by fashion trends in selecting the most suitable pair.

<店舗名・情報>

【店舗名】さばえめがね館 東京店

【店舗情報】
〒100-0011
東京都千代田区内幸町一丁目7番1号 日比谷OKUROJI H06
TEL:03-6807-5655
FAX:03-6807-5656
E-mail:info@sabaemeganekan.jp

営業時間:11:00 ~ 19:00(当面の間)
定休日:無休(12月31日~1月2日を除く)
    ※2月29日(木)は臨時休業となります。